時・・きまぐれ日記

銀座6丁目、時計だらけの小さな珈琲屋さん「時・・(jitenten)」。
これは、この小さなお店で働く「時・・アーティスト」達の何ともきまぐれな日記である。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | スポンサードリンク

そういえば・・<岩崎紘昌トークショー&鑑定ライブ 10/18>

ずいぶんと寒くなってきましたね~!
 久々更新の「きまぐれ日記」は、先月開催したオーナーのトークライブです。
(・・それにしても、だいぶきまぐれな日記だなぁー)



2009年10月某日、都内某所に於きまして<岩崎紘昌トークショー&鑑定ライブ>が開催されました!
何でも、TVでおなじみ(かな?)西洋アンティーク評論家の岩崎紘昌氏は、銀座の某喫茶のオーナーなんだとか!?

この日は、アンティーク愛好家の大ベテランのお客様から、なんとなく骨董に興味がある方まで総勢16名様のご予約を頂き、さらに飛び入りの3名様もお迎えし約20名程で店内は、熱気ムンムン。
トーク1

本日の語り部、岩崎紘昌氏は、場内の熱気に待ちきれずスタッフからの呼び込みの前に自ら登場。

早速今回のテーマ〜喫茶文化と道具〜について、自身の西洋での体験談を交え、語ります!語ります!


そして時計の針が30分ほど進んだ頃。
いよいよやってまいりました!【鑑定ライブ】です。

TV「なんでも鑑定団」で長年鑑定士をつとめた岩崎紘昌氏は、専門は西洋骨董ながら、和物から絵画まで幅広い守備範囲を誇ります。

この日、飛び出した鑑定依頼品は、掛軸や焼き物から時計、さらには限定生産の金色の古いカメラ・・。いやいや、様々〜!

トーク2

「うーん!これは・・!!」
なーんて具合に大層盛り上がり、1時間を過ぎても場内は次々登場するお宝に釘付け!

いやはや、世の中には面白いもの、素敵なものが沢山あるものですね~。!



・・どんなものかって?

それは、会場にいらした皆様、のみぞ知る。・・でございます!





ご好評に付き、また次回も次々回もありそうですから、銀六珈琲『時・・』ホームページを要チェックでございますぞ。


ご来場いただきました皆様、そしてお宝をご持参いただきましたお客様、
素敵な時間をどうもありがとうございました!!




 

きまぐれ日記 | 19:03 | comments(0) | trackbacks(0) | JITENTEN

スポンサーサイト

- | 19:03 | - | - | スポンサードリンク
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://jitenten.jugem.jp/trackback/33
TRACKBACK
<< 第2回『時・・』ライブ 〜珈琲×音楽vol.2〜 レポート! | TOP | 最近の『時・・』 >>