時・・きまぐれ日記

銀座6丁目、時計だらけの小さな珈琲屋さん「時・・(jitenten)」。
これは、この小さなお店で働く「時・・アーティスト」達の何ともきまぐれな日記である。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | スポンサードリンク

第2回『時・・』ライブ 〜珈琲×音楽vol.2〜 レポート!

お待たせしました!
相変わらずの『時・・』タイムですが・・、
ついに待望の、【第2回『時・・』ライブ 〜珈琲×音楽vol.2〜】レポートが届きました!

第2回には、音楽と旅、そしてカフェをこよなく愛するアコーディオニスト田ノ岡三郎氏が登場。
『時・・』マスターとは大道芸の現場で出会い、ついに此処に初のコラボが実現!
幾度も店内での打ち合わせを重ねましたが、<カフェについて><旅について><アイス珈琲へのプライドについて>はたまた<体型の相似について>・・、毎回脱線の連続。
結局、プログラムについては、ざっくりとした打ち合わせのみでしたが、様々なトークの中で通じ合えた「フィーリング」こそが一番の打ち合わせ成果だったかもしれません。

●2009年9月27日(日)
17:30〜、20:00〜、 各回満員御礼


秋の日の日暮れ時・・。
ついに始まりました!
【第2回『時・・』ライブ 〜珈琲×音楽vol.2〜】

まずは三郎氏の本場仕込み、シャンソンの名曲「枯葉」から、ムーディーにスタート。


927演奏

ユーフォニアムとアコーディオンのなんともいえぬ空気感に、店内が包まれました。

続いて、三郎氏のオリジナル作品のソロ演奏、
そしてユーフォニアムによる日本歌曲「からたちの花」。


ここで、一気に雰囲気がチェンジ!

三郎氏・マスター共にフェイバリットなアーティスト、ウェイン・ショーターの「Foot Prints」を演奏。
JAZZ界の鬼才による名曲を、フリージャズ的アプローチからアバンギャルドに料理。
マスターのバリトンサックスから、音なのか息なのかわからないハスキーボイスが出れば、三郎氏のアコーディオンからは、聴いた事のない生き物のようなサウンドが・・。
927duo

『時・・』に中にある、永い時を生き抜いてきたアンティークの数々に、「Foot Prints」=「足跡」へのリスペクトが届いたでしょうか。

927立ち2



さあ!!
やってまいりました!
本日のメインディッシュ。

【〜珈琲×音楽〜】!

第2回では、第1回とは趣向を変え、三郎氏の了解のもと、
さらに複雑、マニアック&デンジャラスな内容へ・・。

以下が、その中身。

,客様全員に今回のライブ限定のオリジナルポストカード(designed by AKI)をプレゼント!
△修里覆に・・、1枚だけ出演者のサイン入りのものが・・。
B臈たりのお客様から、ひとつ<テーマ>(お題ですね)を出していただきます。テーマは完全に自由!
い修痢礇董璽沺笋髻◆攣囲沙甍奮亜朿Г気鵑廼ν。(実際三郎氏は、1分間のお散歩へ^^;)
ゥ泪好拭爾その<テーマ>を珈琲液に落とし込みます。ドリップに関わるすべての要素を操作し、味の創作。
Α糞△辰討た)三郎氏のテイスティング。
Г修靴董ΑΑ完全即興でその味を音楽で表現!
┐修留藾佞表現したものとは・・!?
<テーマ>を出されたお客様の判定やいかに!!?


927語り



927drip


(う〜む・・)
927sabu



927うひょ



927ツーショット



いやはや・・

 すごいです。


三郎氏の演奏が始まった瞬間、場内が凍りついたような緊張感に・・。

すぐに、奇跡の目撃者になれた喜びが驚きを上回り、、「ニヤッ」としてしまいました。(マスター談)


いや〜。
奇跡って、起こるんですね。本当に。

目に見えない<感覚>というものの大きさを、全身で感じられた瞬間でした。


※ちなみに、今回頂いた<テーマ>は・・
【宵の部】 山。
【夜の部】 素敵な出会い。

  ご協力いただいたお客様!素敵なお題をありがとうございました!




さあさあ、そうこうしている内に、あっという間の1時間。

最後に、熱いハートと、溢れ出る情熱の国スペインをモチーフにした作品。
チック・コリアの傑作「スペイン」に、ユーフォ&アコーディオンのデュオで挑戦。


熱気ムンムンのなか、1時間超のノンストップライブ〜珈琲×音楽vol.2〜は終了。

実は、まだまだ用意していた曲はあったそうですが、^^;
田ノ岡三郎氏の次回の出演にも、乞うご期待!



ご来場いただきました皆様。
そして、この長い文を最後まで読んでくださった貴方様!に、
こころより感謝申し上げます!

927cake

今回の自家製ケーキは、定番チーズケーキ&珈琲専門店のコーヒーパウンドケーキでした!



----------------------------------------------------------------------------------------------------
『時・・』ライブ次回予告
●『時・・』な音楽会
日時:10/25(日)19:30〜 ※10/23現在満席。
出演:『時・・』アーティストたち。
 普段、皆様に珈琲をお淹れしている当店のメンバーたちがそれぞれの本領を発揮!
 『時・・』メンバーそれぞれをもっと知れば、淹れ手ごとの珈琲の個性も見えてくる!(かも。)

●〜珈琲×音楽vol.3〜
ついに詳細決定!10/25より予約受付開始!
日時:11/29(日)14:00~,17:00~ ※各回入替制
出演:服部こうじ(Gt)
    岩崎泰三(Euphonium&CoffeeDrip)
料金:3000円(スペシャルドリップ珈琲&自家製ケーキ付き)
 JAZZ・BLUESをベースに、フォーク、シャンソン、はたまた演歌、音頭、浪曲までこなしてしまう、
 スーパーマルチなギタリスト、服部こうじ氏が登場!
 遊び心満載の研ぎ澄まされた感性が、珈琲の味をも音楽にしてしまう!?
 乞うご期待!




☆おまけ☆
久々登場!
『時・・』の元エースが、一日限りの復帰シーンも!(あえてヨコで)
927nao
 
 
 

 




きまぐれ日記 | 17:36 | comments(1) | trackbacks(0) | JITENTEN

スポンサーサイト

- | 17:36 | - | - | スポンサードリンク
COMMENT
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/01/03 9:42 PM
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://jitenten.jugem.jp/trackback/32
TRACKBACK
<< 音の力 | TOP | そういえば・・<岩崎紘昌トークショー&鑑定ライブ 10/18> >>